新規会員登録

ショウブラインS 10Lバックインボックス

商品コード : 14410600
製造元 : ショーワ株式会社
希望小売価格 : 12,200
価格 : 7,320円(税別)
在庫有り。14時までのご注文で当日出荷可能(土日祝日除く)。
数量    残りあと2個
 

税込5,400円以上は配送料無料

カートに入れる

ショウブラインS 10Lバックインボックスの商品詳細

ソーラーシステム用熱媒体
ショウブラインS 10Lバックインボックス入り

<特徴>
1.長期間優れた防食効果を発揮します
2.低温から高温まで幅広い範囲で使用できます。
3.40〜80wt%の任意な濃度で使用できます。
4.優れた凍結防止効果があります。
5.使用濃度範囲ではカビ発生の心配がありません。
6.ゴムや樹脂等に悪影響を与えません。

<性状>
項目 M-10
外観 赤桃色透明液体
PH 9〜10
比重(20/20℃) 1.05〜1.07
沸点(℃) 約110
主成分 プロピレングリコール63%

<使用方法>
1.ショウブラインSの濃度は凍結温度曲線を用い、システムに必要な凍結防止温度により、-5〜-10℃の余裕を持って設定して下さい。
2.システム内を洗浄し、漏れが無い事を確かめた後、必要量のショウブラインSを投入して下さい。
3.清水を所定量となるまで加え、循環ポンプで均一になるまで攪拌して下さい。
4.均一になったと思われる時点でショウブラインテスターBR-T2の目盛(SB-PFPの目盛を使用)より凍結温度を読取、凍結温度曲線を利用しショウブラインSの濃度を確認してください。

<管理方法>
1.ショウブラインSは腐食防止及びカビ発生防止の為、必ず管理基準値で管理する必要があります。
  
項目 管理基準値
濃度(%) 40〜80wt%
PH 8.0〜10.0


2.濃度管理は一年一回以上ショウブラインテスターBR-T2にて行って下さい。PHについては一年に一回以上簡易PH測定器などにて行って下さい。
3.確認した際、管理基準値を下回った場合は、ショウブラインSを補充して基準管理値を保ってください。
  PHが管理基準を外れた場合は、全量交換して下さい。
4.システムの液面が低下した場合、漏れの有無と濃度チェックを行って下さい。

  漏れのあった場合は漏部を捕集してからショウブラインSを追加して下さい。
  また蒸発による濃縮は濃度チェックを行いながら清水を追加して調整して下さい。
5.1年毎に精密分析を実施し、継続使用、交換、補充、リサイクルを提案します。精密分析を実施しない場合は、3年毎に交換して下さい。(精密分析のご依頼は有償となりますが弊社までご相談ください)

  

<荷姿>
ショウブラインS 10Lバックインボックス

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません